新型コロナウイルスは、中国武漢の研究所から流出したのか?(Has the New Coronavirus Leaked from a Research Center in Wuhan, China?)

2020/05/04 ブログ


 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が5月31日まで延長されました。5月14日を目途に、解除について再検討されるそうです。安倍首相は、コロナの時代の新たな日常を作り出すと述べていましたが、感染症に対処するリソースが乏しい日本には、非常に大きな宿題となったと思います。第一に、保健所の役割の拡大に伴う人件費と施設費の拡大が挙げられます。これまで、削減の一途を辿っている予算の増額は可能ですが、人材がいません。人材を育成しようにも、公衆保健衛生を教育する人材も不足しています。今、「感染症に詳しい」という専門家のほとんどが、分子生物学の専門家です。ウイルスや病原菌がどのように人に感染するのかという分子メカニズムを研究されている方で、主に薬の開発のために研究されています。現在必要な専門家は、どのように日常生活を送れば、感染症を防げるのかという専門家です。残念ながら、日本には非常に少ないと思います。これでは、ウイルスや病原菌の公衆衛生的な面を教育して、例えば安全に検査を行うことができる人材を育成することは難しいでしょう。バイオセイフティレベルの低い一般的な分子生物学実験室の技術者と、バイオセイフティレベルが高い危険な実験室で働く技術者では、実験方法や注意点が全く異なります。よく訓練された技術者は本当に少ないと思います。

 

新型コロナウイルスは、武漢のウイルス研究所から流出したのか?

 

 アメリカのトランプ大統領が、新型コロナウイルスが中国・武漢市の研究所から流出したとの主張を裏付ける「決定的な」証拠を含む報告書を公表する考えを示しました。おそらく、アメリカで分離したウイルスの全ゲノム配列の決定が行われ、武漢のウイルス研究所で保管しているウイルスと照合したのでしょう。科学論文を執筆する上で、使用する実験材料はしっかりと管理されている必要があります。また、ウイルス研究所として名を馳せるためには、自分の研究所で分離したウイルス株を世界の研究者に配ります。もちろん、アメリカでも入手している研究者がいたでしょう。アメリカのウイルス研究者の中で、武漢のウイルス研究所からウイルス株を取り寄せた研究者から、ウイルス株を集めてゲノム配列決定を行ったのでしょう。ゲノム配列を比較した結果、今回の「決定的な証拠」になったと予想します。果たして、トランプ大統領の決定的な証拠は、予想通りのゲノム配列比較でしょうか?
「家で過ごそう」が、新型コロナウイルス感染拡大防止のフレーズになっています。当自然環境活用開発合同会社も、水中ドローンで撮影した水中映像もYouTubeにアップロードしております。在宅時に楽しんでいただきたいと思います。江の島や真鶴の海、河口湖などを撮影しております。ポストコロナの外出時には、是非当社の水中ドローンレンタルサービスをご利用下さい。魚群探知機が搭載されたPowerRayや4K水中動画が撮影できるCCROV、高機能水中ドローンInspector 1をレンタルしております。新しい映像コンテンツの制作にもご利用下さい。
 

The emergency declaration has been extended until May 31 to prevent the spread of the new coronavirus infection. It seems that the cancellation will be reconsidered around May 14th. Prime Minister Abe said he would create a new daily life in the corona era, but I think it would be a huge task for Japan, which lacks the resources to deal with infectious diseases. First, there is an increase in personnel and facility costs associated with the expanding role of public health centers. It is possible to increase the budget, which has been steadily reducing until now, but there is no human resource. There is a shortage of human resources to educate public health in order to develop them. Most of the specialists who are “familiar with infectious diseases” are now specialists in molecular biology. Those who are studying the molecular mechanism of how viruses and pathogens infect humans, mainly for drug development. Nowadays, the specialists needed are specialists in how to live an everyday life to prevent infectious diseases. Unfortunately, I think there are very few in Japan. With this, it will be difficult to educate people about the public health aspects of viruses and pathogens, and to develop human resources who can safely perform inspections, for example. Technicians in general molecular biology laboratories with low biosafety levels and technicians working in dangerous laboratories with high biosafety levels have completely different experimental methods and precautions. I think there are really few well-trained technicians.

 

Has the new coronavirus leaked from the Virus Research Institute in Wuhan?

 

President Trump of the United States has indicated that he will publish a report containing "conclusive" evidence supporting the allegation that the new coronavirus leaked from a research institute in Wuhan, China. Perhaps the whole genome sequence of the virus isolated in the United States was determined and checked against the virus stored at the Virus Research Institute in Wuhan. The experimental materials used in writing a scientific paper must be well controlled. In addition, in order to make a name for itself as a virus research institute, distribute the virus strain isolated in your own research institute to researchers around the world. Of course, some researchers would have obtained it in the United States. Perhaps, among the virus researchers in the United States, researchers who ordered virus strains from the Virus Research Institute in Wuhan would collect virus strains and perform genome sequencing. As a result of comparing the genomic sequences, it is expected to be the "conclusive evidence" of this time. Is Trump's definitive proof the expected genomic sequence comparison?
"Let's stay at home" is a phrase to prevent the spread of the new coronavirus infection. Our natural environment utilization development joint venture also uploads underwater images taken with an underwater drone to YouTube. I hope you will enjoy it when you are at home. We shoot Enoshima, Manaduru sea, Lake Kawaguchi, etc. Please use our underwater drone rental service when you go out of the post corona. We rent PowerRay equipped with a fish finder, CCROV capable of shooting 4K underwater videos, and high-performance underwater drone Inspector 1. Please use it to create new video content.