ポストコロナ・「新しい生活様式」の日本社会(Postcorona Japanese Society with "New Lifestyle")

2020/05/05 ブログ

 新型コロナウイルスの対策を検討する政府の専門家会議(座長=脇田隆字・国立感染症研究所長)が新型コロナウイルス感染の長期化を防ぐため、新しい生活様式を提案しました。内容を要約すると、「一人一人が感染に注意して日常を過ごす」という事でした。具体的には、以下のように提案されました。


・人との間隔は、できるだけ2メートル(最低1メートル)空ける
・会話は、可能な限り真正面を避ける
・日常的なマスクを着用
・帰宅時直ちに手や顔を洗う。できるだけすぐに着替える、シャワーを浴びる
・手洗いは30秒程度かけて水とせっけんで丁寧に洗う(手指消毒薬の使用も可)

 この中で、他人と2メートルの間隔を空けるというのは、まず難しいでしょう。そもそも東京近郊を始め、多くの繁華街では行き交う人が2メートルも離れることは無いでしょう。室内で行われる多くのエンターテインメントも人と人との距離が2メートル離れることは無いでしょう。仕事においても、会議やミーティングをオンラインで行うとしても、全ての業種・会社で実行されれば、回線が混雑してしまうでしょう。その結果、送受信に遅延が生じてしまい、「会議にオンラインは使えない」という結論になります。通信量に関する負荷は大きな課題でしょう。
 

果たして、移動に関する感染対策は、守れるのでしょうか?

 人の移動に関しても提言が行われました。以下の通りなのですが、通勤電車や通勤バスに関して、何の提言も行われていません。2メートルの距離を保ったまま、都会で移動できるのでしょうか?


・感染流行地域からの移動、感染流行地域への移動は控える。
・帰省や旅行はひかえめにする。出張はやむを得ない場合のみ行う。
・発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモにする。
・地域の感染状況に注意する。


 この中で、「誰とどこで会ったかをメモにする。」は無理でしょう。例えば、満員電車に乗ったとき、不特定多数の人の名前はわかりません。新幹線で隣に座った人の名前もわかりません。ドライブレコーダーみたいな記録装置が必要になるのかもしれません。それとも、中国や韓国の様に感染した人は移動ログを強制的に提出する法律を立法するのでしょうか?
 

飲食店に影響絶大な「食事」に対する提言

 「食事」に関する提言は、飲食店にとって死活問題になりかねません。現在でも多くの飲食店が経営危機となっている状態です。提言に従って、店舗を改築することは難しいでしょう。提言は以下の通りでした。

 

・持ち帰りや出前、デリバリーを利用する。
・屋外空間で気持ちよく食べましょう。
・大皿は避けて、料理は個々に取りましょう。
・対面ではなく横並びで座ろう。
・料理に集中、おしゃべりは控えめにしましょう。
・お酌、グラスやおちょこの回し飲みは避けましょう。

 

 特に、「持ち帰りや出前、デリバリーを利用する。」という提言は、外食産業や個人営業の店にとって致命的かもしれません。また、「料理に集中、おしゃべりは控えめにしましょう。」という提言は、外食で親交を深めるという意味を失いかねません。

 

「娯楽、スポーツなど」の提言は、スポーツのみに限られているようです。

 

 娯楽、スポーツに関する提言は、スポーツのみに限られているようです。以下が具体的な提言ですが、娯楽に関しては特に提言はありません。例えば、今問題になっているパチンコに関しては、特に何もありません。娯楽産業は多岐にわたるため、個別攻撃にならないように、忖度されたのかもしれません。

 

・公園はすいた時間に訪問し、場所を選びましょう。
・筋トレやヨガは自宅で動画を活用しましょう。
・ジョギングは少人数で行いましょう。
・すれ違うときは距離をとることがマナーです。
・予約制でゆったりと利用しましょう。
・狭い部屋での長居は無用です。
・歌や応援は、十分な距離かオンラインを利用する。

 

 例えば、カラオケはオンラインカラオケを利用するということでしょうか?何ともダーツやボーリング、ゴルフはマスクをして、十分な距離を取れば良いのか?さらに、登山や釣りなどのアウトドアは、特に注意する点は無いのか?様々な疑問が湧いてきます。難しいこととは思いますが、皆が安心して娯楽を楽しめるようなガイドラインがあれば良いと思いました。


 今後、新型コロナウイルスよりも危険な病原性ウイルスが流行するかもしれません。いかなる提言よりも抗ウイルス剤や抗生物質の開発が重要だと思います。新しい病原性ウイルスに対処するため、新しい抗ウイルス剤や抗生物質の準備が必要でしょう。新しい環境水や土壌は、新規抗ウイルス剤や抗生物質のスクリーニングに必須のリソースです。当自然環境活用開発合同会社では、湖や海、川から堆積物や環境水の採取を水中ドローンで行うことを可能としました。実際、河口湖の湖底堆積物の採取に成功しております。是非、水中ドローンによる環境試料採取サービスをご利用ください。
 


 

 A government expert meeting (chairperson: Takaji Wakita, Director of the National Institute of Infectious Diseases) to consider measures against the new coronavirus proposed a new lifestyle to prevent prolonged infection of the new coronavirus. The summary is that each person spends his or her day paying attention to infection. Specifically, it was proposed as follows.


・ Keep as much as 2 meters (at least 1 meter) between people
・ Avoid conversations as directly as possible
・ Wear a daily mask
・ Wash your hands and face immediately when you get home. Change clothes as soon as possible, take a shower
・ Hand wash in about 30 seconds with water and soap (hand sanitizer may be used)


 In this, it would be difficult to get a distance of 2 meters from others. In the first place, many people in the downtown area, including the suburbs of Tokyo, will never be more than two meters away from each other. Many entertainments done indoors will not have a distance of 2 meters between people. Whether it's for work or for meetings and meetings online, if it's run in all industries and companies, the lines will be overcrowded. As a result, there is a delay in sending and receiving, and the conclusion is that "online cannot be used for meetings". The load on communication volume will be a big issue.

 

Is it possible to protect the measures against infection related to movement?

 

 Recommendations were also made regarding the movement of people. It is as follows, but no recommendations have been made regarding commuter trains and buses. Is it possible to move in the city while keeping a distance of 2 meters?


・ Refrain from moving out of epidemic areas and outbreak areas.
・ Do not go home or travel. Make business trips only when it is unavoidable.
・ Make a note of who and where you met in case of onset.
・ Pay attention to the local infection status.


 In this, "Make a note of who and where you met" is probably impossible. For example, when you get on a crowded train, you don't know the names of an unspecified number of people. I don't even know the name of the person sitting next to me on the Shinkansen. You may need a recording device such as a drive recorder. Or do infected people like China and South Korea enact legislation to force the submission of mobile logs?

 

Suggestions for "meals" that have a huge impact on restaurants

 

 Recommendations about "meals" can be a life and death problem for restaurants. Even now, many restaurants are in business crisis. It would be difficult to remodel the store according to the recommendations. The recommendations were as follows.

 

・ Use take-out, delivery, and delivery.
・ Let's eat comfortably in the outdoor space.
・ Avoid platters and eat individually.
・ Let's sit side by side instead of facing each other.
・ Concentrate on cooking and refrain from chatting.
・ Avoid drinking drinks such as drinks, glasses and chopsticks.

 

 In particular, the suggestion to "take home, deliver food, and use delivery" may be fatal to the restaurant industry and retail stores. Also, the suggestion, "Let's concentrate on cooking and refrain from talking," can lose the meaning of deepening friendships by eating out.

 

Suggestions for "entertainment, sports, etc." seem to be limited to sports only.

 

 Recommendations about entertainment and sports seem to be limited to sports only. Below are specific recommendations, but no specific recommendations for entertainment. For example, there is nothing particular about the pachinko that is in question now. The entertainment industry is so diverse that it may have been put under control so as not to be an individual attack.

 

・ Visit the park in your spare time and choose a place.
・ For muscle training and yoga, use videos at home.
・ Jog with a small number of people.
・ It is good practice to keep a distance when passing each other.
・ Let's use it by reservation.
・ A long stay in a small room is unnecessary.
・ Singing and cheering should be done at a sufficient distance or online.

 

 For example, does karaoke mean to use online karaoke? What should I do with a mask for darts, bowling, and golf and keep enough distance? Furthermore, are there any particular points to note when outdoor such as mountain climbing or fishing? Various questions come up. I think it's difficult, but I'd like to have guidelines that allow everyone to enjoy entertainment in peace.


 In the future, pathogenic viruses that are more dangerous than the new coronavirus may become prevalent. I think the development of antiviral agents and antibiotics is more important than any recommendations. New antivirals and antibiotics will need to be prepared to deal with new pathogenic viruses. New environmental water and soil are essential resources for screening for new antivirals and antibiotics. This natural environment utilization development joint venture has made it possible to collect sediments and environmental water from lakes, seas and rivers using underwater drones. In fact, we have succeeded in collecting the bottom sediment of Lake Kawaguchi.