日本全国に新型コロナウイルス第二波広がった中での、Go To キャンペーン(Go To campaign in the second wave of new coronavirus spread all over Japan)

2020/07/23 ブログ

 昨日、日本全国の新規新型コロナウイルス感染者数が795人と過去最高となりました。新型コロナウイルス感染が日本全国に広がって、第二波が訪れたことを示しました。日本全国で新型コロナウイルス感染者出ている中で、昨日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。このキャンペーンでは東京が除外されましたが、既に日本全国で東京並みの感染者が出ています。東京は人口が多いので、感染者数が多く出ています。しかし人口比で見てみると、大阪も神奈川もほとんど同じです。このキャンペーンは、新型コロナウイルス感染者数が爆発的増加を促進するでしょう。今後、新型コロナウイルス感染者は様々な年齢層に広がっていくでしょう。その結果、重症者が増加して医療崩壊に繋がってしまうことは覚悟しなければなりません。

 

「Go To トラベルキャンペーン」をどのように利用すれば良いのか?

 

 Go To トラベルキャンペーンは、始まってしまった以上、利用したいものです。多くの人は既に旅行の予約を済ませて、出発していることでしょう。でも、行くべきか行かないべきか、迷っている方も多いと思います。折角の機会ですので、是非とも旅行を楽しむべきでしょう。東京からの旅行者がキャンセルした分、地方の旅館やホテルも空いているでしょう。ただ、できれば近場が望ましく、近隣県に限って旅行に行くというのは、いかがでしょうか?移動も少なく、新型コロナウイルス感染のリスクも下げられるでしょう。

 

旅行中の新型コロナウイルス感染のリスクを下げましょう。

 

 旅行に出かけた場合、新型コロナウイルス感染には十分に注意しなければなりません。新型コロナウイルス感染予防を常に頭に入れておきましょう。マスク着用はもちろんのこと、うがい手洗いも頻繁に行いましょう。もう一つは、自分が感染しているかもしれないと仮定することです。自分がスーパースプレッダーにならないため、「自分は新型コロナウイルスに感染している」と考えて行動することも大切だと思います。マスクを着用しても、大声で話さない、「3密」を避ける等の新型コロナウイルス感染に対する予防行動を取りましょう。自分が新型コロナウイルスに感染しない事、スーパースプレッダーにならない事が重要です。

 

近場で旅行をするなら、いつもと違った遊びをしましょう。

 

 「Go To トラベルキャンペーン」を利用して、近場に旅行へ行く方は、いつもと違う遊びをしてはいかがでしょうか?例えば、海や湖に行く方は、いつもと違うレジャーとして、水中ドローンでの水中観察はいかがですか?砂浜や湖岸なら水中ドローンが壊れるリスクは非常に少ないです。平板タイプの水中ドローンPowerRayなどがオススメです。是非、当社水中ドローンレンタルサービスのご利用下さい。
 

 Yesterday, the number of new coronavirus infections nationwide in Japan reached a record high of 795. It showed that the new coronavirus infection spread throughout Japan and the second wave came. The "Go To Travel Campaign" started yesterday, with new coronavirus infected people all over Japan. Tokyo was excluded from this campaign, but there are already as many infected people as Tokyo in Japan. Due to the large population of Tokyo, the number of infected people is high. However, looking at the population ratio, Osaka and Kanagawa are almost the same. This campaign will help explode the number of new coronavirus cases. In the future, new coronavirus-infected persons will spread to various age groups. As a result, we must be prepared to increase the number of seriously ill persons and lead to the collapse of medical treatment.

 

How should I use the "Go To Travel Campaign"?

 

 Now that the Go To Travel Campaign has started, it's something you want to take advantage of. Many will have already booked a trip and left. But I think many people are wondering whether to go or not. This is an opportunity, so you should definitely enjoy your trip. Local inns and hotels will be vacant as travelers from Tokyo cancel. However, if possible, it is preferable to go near the area, and why not go on a trip only to neighboring prefectures? There will be less migration and the risk of new coronavirus infection will be reduced.

 

Reduce the risk of new coronavirus infections while traveling.

 

 If you go on a trip, you must be careful about new coronavirus infection. Keep the new coronavirus infection prevention in mind. Wear a mask and wash your mouth often. The other is to assume that you may be infected. I don't become a super spreader, so I think it's important to act with the idea that I'm infected with the new coronavirus. Even if you wear a mask, take preventive actions against the new coronavirus infection, such as not talking loudly and avoiding "3 denseness". It is important that you do not get infected with the new coronavirus and do not become a super spreader.

 

If you are traveling nearby, play differently.

 

 If you use the "Go To Travel Campaign", if you are going to travel nearby, why not play differently? For example, if you are going to the sea or lake, how about underwater observation with an underwater drone as an unusual leisure? There is very little risk of underwater drones breaking on beaches or shores. The flat plate type underwater drone PowerRay is recommended. Please use our underwater drone rental service.