現在、流行中の変異型新型コロナウイルスにもファイザー製ワクチンは有効か?

2021/05/15 ブログ

 新型コロナウイルス感染拡大のため、日本の各都道府県で「まん延防止等重点措置」や「緊急事態宣言」が出されています。もっとも、これらの宣言は飲食店等の店舗に有効ですが、多くの人の危機意識を喚起することにはならないでしょう。別の意味で新型コロナウイルス感染症に慣れてしまったようです。特に「自分の外出を控える」、「仕事はテレワークに切り替える」など行動を変えない人も多く、主要駅の混雑具合は変わっていません。やはりワクチン接種が急がれます。ただ、現在流行中の変異型新型コロナウイルスに、ワクチンは有効なのでしょうか?

 

ファイザー製ワクチンは、各種変異型新型コロナウイルスにも有効です。

 

 現在、日本の新型コロナウイルスはN501Yという感染性が強い変異型ウイルスに従来型から置き換わりました。ファイザー製ワクチンは、このN501Y変異型ウイルスにも有効であることがわかりました。ワクチンによる抗体生成は、従来型は99%、N501Y型は95%でした。一方、韓国などで摂取されているアストラゼネカ製ワクチンは抗体生成率70%と落ちてしまいます。また、今後流行が危惧されているインド型に関しても、ファイザー製ワクチンの抗体生成率は95%と高く、有効であることがわかりました。アストラゼネカ製ワクチンのデータは、見つかりませんでした。アストラゼネカ製ワクチンは、血栓を形成するリスクがあるので、ファイザー製ワクチンが多く出回れば、使用されなくなるかもしれません。アストラゼネカ製ワクチンは、ウイルスベクターを用いているので、その影響で血栓ができてしまうのでしょう。ワクチン接種が速やかに実行されることが、新型コロナウイルス感染拡大の防止に繋がることは、間違いありませんね。ここは、不要不急の外出を控えるなど、自己防衛に努めましょう。

 

緊急事態宣言などの有無にかかわらず、感染拡大防止に努めましょう。

 

 現在流行中のN501Y型は年齢に関係なく、また持病の有無にかかわらず、死亡に至るリスクが高いです。政府がどのような宣言を出そうとも、最終的には自己の判断です。つまり、自己責任です。何か理由を見つけて、通勤や外出をした結果、新型コロナウイルスに感染してしまうこともあります。そして、自身や自分の大切な人を死に至らしめることもあるでしょう。全て自分の自己責任です。どうか他人の事と思わず、もう少し我慢しましょう。ワクチン接種が拡大すれば、新型コロナウイルスに振り回される日々は終わるのです。

 

一時お休みのお知らせです。

 

 5月17日(月)から5月31日まで、父島に出張するため、水中ドローンのレンタル業務はお休みいたします。この期間以外でのレンタル申込は受け付けております。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

#新型コロナウイルス #変異型 #ワクチン #ワクチンの有効性
 

Is the Pfizer vaccine effective against the new mutant coronavirus that is currently prevalent?

 In order to spread the infection of the new coronavirus, "priority measures such as spread prevention" and "state of emergency" have been issued in each prefecture in Japan. Although these declarations are valid for restaurants and other stores, they will not arouse the sense of crisis of many people. In another sense, he seems to have become accustomed to the new coronavirus infection. In particular, there are many people who do not change their behavior, such as "refrain from going out" or "switch work to telework", and the congestion at major stations has not changed. After all vaccination is urgent. However, is the vaccine effective against the new mutant coronavirus that is currently prevalent?

Pfizer vaccines are also effective against various mutant new coronaviruses.

 Currently, the new Japanese coronavirus has replaced the conventional type with a highly infectious mutant virus called N501Y. The Pfizer vaccine was also found to be effective against this N501Y mutant virus. The antibody production by the vaccine was 99% for the conventional type and 95% for the N501Y type. On the other hand, AstraZeneca vaccines taken in South Korea and other countries have an antibody production rate of 70%. In addition, the antibody production rate of the Pfizer vaccine was as high as 95% for the Indian type, which is feared to be epidemic in the future, indicating that it is effective. No data were found for AstraZeneca vaccines. AstraZeneca vaccines carry the risk of forming blood clots and may not be used if many Pfizer vaccines are available. Since the AstraZeneca vaccine uses a viral vector, it may cause blood clots. There is no doubt that prompt vaccination will help prevent the spread of the new coronavirus infection. Here, let's try for self-defense, such as refraining from going out unnecessarily.

Let's try to prevent the spread of infection regardless of whether or not there is a state of emergency.

 The currently prevalent N501Y type has a high risk of death, regardless of age and with or without chronic illness. Whatever declaration the government makes, it is ultimately up to you. In other words, it is your own responsibility. As a result of finding a reason, commuting to work or going out, you may be infected with the new coronavirus. And it can kill you and your loved ones. It's all at your own risk. Please be patient a little more without thinking of others. With more vaccination, the days of being swayed by the new coronavirus will end.

This is a notice of temporary holidays.

 From May 17th (Monday) to May 31st, we will be on a business trip to Chichijima, so the underwater drone rental business will be closed. Rental applications outside this period are accepted. We apologize for the inconvenience, and thank you for your cooperation.

#COVID19 #Mutant #Vaccine #VaccineEfficacy