新しい島が出現しました。西之島のように大きくなるでしょうか?

2021/09/08 ブログ

 伊豆小笠原諸島に、新しい島が出現しました。西之島に続き、2つ目の島です。残念ながら、新型コロナウイルス感染拡大や自民党の総裁選のニュースのため、あまり大きく報道されませんでした。この新しい島は福徳岡ノ場という海域(北緯24度17分16秒 東経141度28分55秒)に出現しました。8月13日に海底火山が噴火し、同月15日に海上保安庁が直径約1kmの新しい島を確認しています。この新しい島は、小笠原諸島父島の南方、南硫黄島の北側約5kmに位置しています。そのため、新しい島の出現により、排他的経済水域(EEZ)が大きく拡大するという話は無いようです。EEZに大きく影響しないため、あまり話題にならなかったのかもしれません。

福徳岡ノ場では、過去にも出現した島がありました。

 福徳岡ノ場という海域には、1904-5年に一度島が出現しました。当時も海底火山の噴火により、高さ145 m、周囲約4.5 kmのほぼ円形の島が形成されました。しかし、短期間で浸食されて、暗礁となりました。また、1914年にも同じく海底火山の噴火により高さ300 m、周囲11.8 kmの島が形成されました。1905年の島よりも大きな島でした。しかし、1906年までに崩壊し、海に埋没しました。さらに1986年にも島が形成されましたが、2カ月余という期間で埋没しました。過去に多くの島形成が行われていても、全て埋没しているため、今回も新しい島も同じ運命をたどるかもしれません。

西之島も埋没するのでしょうか?

 新しく形成された島と言えば、同じく伊豆小笠原諸島の西之島です。西之島は、大きく成長したと言われていますが、2016年の面積は約2.75 平方キロメートルです。円形として概算すると、直径は約1.8 kmです。つまり、西之島の周囲は約5.6 kmとなります。1914年に出現した福徳岡ノ場の島よりも、現在の西之島はずっと小さな島と言えます。西之島も決して安泰ではなく、埋没する可能性があります。それでも、人工衛星だいち2号の観測では、西之島の面積は、2016年よりも2021年現在の方が広くなっていることが示されています。西之島は埋没せず、大きな島に成長することを願っています。

日本南方新列島の可能性はあるのでしょうか?

 新しい島は、父島から硫黄島辺りで出現しています。実はあまり注目されていませんが、硫黄島も年々大きくなっていることが報告されています。例え西之島や福徳岡ノ場の島が埋没したとしても、硫黄島を含む大きな海域で火山活動の繰り返しにより、全体の隆起が始まっているのかもしれません。遠い将来の話かもしれませんが、硫黄島や父島を含む広い海域で日本列島四島に匹敵する大きな島が形成される可能性もあるでしょう。広い海域を調査する必要がありますが、進化した水中ドローンが活躍するということもあるでしょう。

#西之島 #福徳岡ノ場 #新島

A new island has emerged. Will it be as big as Nishinoshima?

 A new island has appeared in the Izu Ogasawara Islands. This is the second island after Nishinoshima. Unfortunately, it was not widely reported due to the spread of the new coronavirus infection and the news of the LDP presidential election. This new island appeared in the sea area of Fukutoku Okanoba (24 degrees 17 minutes 16 seconds north latitude 141 degrees 28 minutes 55 seconds east longitude). A submarine volcano erupted on August 13, and the Japan Coast Guard confirmed a new island with a diameter of about 1 km on August 15. This new island is located about 5km north of South Iwo Jima, south of Chichijima in the Ogasawara Islands. Therefore, it seems that there is no talk that the exclusive economic zone (EEZ) will expand significantly due to the emergence of new islands. It may not have been much talked about because it does not significantly affect the EEZ.

In Fukutoku Okanoba, there were islands that appeared in the past.

An island appeared once every 1904-5 in the sea area of Fukutoku-Okanoba. At that time, the eruption of a submarine volcano formed an almost circular island with a height of 145 m and a circumference of about 4.5 km. However, it was eroded in a short period of time and became a reef. In 1914, the eruption of a submarine volcano also formed an island with a height of 300 m and a circumference of 11.8 km. It was a bigger island than the one in 1905. However, it collapsed by 1906 and was buried in the sea. An island was formed in 1986, but it was buried in a period of more than two months. Even if many islands have been formed in the past, they are all buried, so the new island may follow the same fate this time.

Will Nishinoshima also be buried?

The newly formed island is Nishinoshima, also in the Izu Ogasawara Islands. Nishinoshima is said to have grown significantly, but in 2016 the area was about 2.75 square kilometers. Approximately as a circle, the diameter is about 1.8 km. In other words, the circumference of Nishinoshima is about 5.6 km. It can be said that Nishinoshima is much smaller than the island of Fukutoku-Okanoba that appeared in 1914. Nishinoshima is also not safe and may be buried. Nevertheless, observations by the artificial satellite DAICHI-2 show that the area of Nishinoshima is larger as of 2021 than in 2016. We hope that Nishinoshima will not be buried and will grow into a large island.

Is there a possibility of the new archipelago south of Japan?

New islands are emerging from Chichijima to Iwo Jima. In fact, it has not received much attention, but it has been reported that Iwo Jima is getting bigger year by year. Even if Nishinoshima and Fukutoku-Okanoba islands are buried, the entire uplift may have started due to repeated volcanic activity in the large sea area including Iwo Jima. It may be a distant future, but there is a possibility that a large island comparable to the four islands of the Japanese archipelago will be formed in a wide sea area including Iwo Jima and Chichijima. You'll need to explore large areas, but evolved underwater drones may play an active role.

#Nishinoshima #FukutokuOkanoba #Niijima